ここに注目!中古車の高価買い取りポイント

外装と内装の状態は基本ポイント

中古車業者に査定してもらう場合、高価買取のつながるポイントがいくつかあります。それを踏まえて依頼することで、少しでも高く売却することができますよ。

まずは車両状態の美しさです。年式や走行距離は自分で変えられませんが、傷の修理や汚れの除去は自分で改善できます。小さい擦り傷であれば、研磨剤が入ったコンパウンドで薄くなることがあります。また、インテリアの汚れは見落としがちなので、しっかりと掃除してから持ち込んで下さいね。

フルノーマル車は高価買取率アップ

中古車の場合、個性的なカスタムをしている車よりフルノーマルの車が高く売れることが多いです。カスタム自体が購入者の好みに左右されやすいことが影響しています。したがって純正部品からカスタムパーツへ、たくさん交換している方は通常の中古車業者ではなく、カスタムショップやカスタムカーを専門に取り扱っている業者を選びましょう。フルノーマルの場合はどんな業者を選んでも問題ありません。状態が良ければ、なおさら買い取り金額もアップしますよ。

付属品や書類が揃っているとさらにアップ

3つ目のポイントは車を購入した際の付属品です。保証書や取り扱い説明書がある場合は、忘れずに持ち込みましょう。また、ドレスアップやカスタムをしている方で、ノーマル部品が残っている場合は元に戻しておくことをオススメしますよ。この付属品も買い取り価格に大きく影響することがあるので、知っておくと効果的です。

以上のようなポイントを把握した上で、業者に売却する際は是非実戦してみましょう。

自動車の中古のものはあまり買う気にならない人もいますが、ボルボは高級自動車の一つとして知られているため、ボルボの中古車でも購入する人が多くいます。試しに高級車を手にしたい人にとっては最適です。