個性的なバイクに変身!アメリカンバイクにオススメのカスタムパーツ3選

ハンドルを変えることでライディングスタイルも変化

バイクの中でもアメリカンバイクは、独自のスタイルや運転のしやすさが人気のカテゴリーです。女性ライダーも多く、国産メーカーやアメリカの有名メーカー共に数多くのモデルが発売されています。

まず初めに紹介するのはハンドル交換です。ハンドルを交換するとデザインが変わるだけはでなく、ライディングポジションも変化します。アメリカンバイクの場合、チョッパースタイルのように人気のジャンルは、数多くのハンドルが販売されているので、カスタムしやすい点も魅力ですよ。

カスタムマフラーは見た目の印象を大きく変える

続いて紹介するのもカスタムパーツの代表格、カスタムマフラーです。アメリカンバイク用のマフラーはデザインのバリエーションが豊富なことが特徴といえます。ストレッチマフラーやスラッシュカットマフラー、さらにはガトリングマフラーなど個性的なものばかりです。

他の部品を交換しなくてもマフラーを交換するだけで印象が大きく変化しますよ。カスタム初心者の方にもオススメのパーツです。

タンデム用パーツも充実

3番目に紹介するのは、タンデム走行もしやすくなるアフターパーツです。コブラシートやシートに装着する腰当てなど、ロングツーリングが快適になるパーツが揃っています。アメリカンバイクはCCバーのような独自の背もたれも人気なので、個性的なバイクにしながら、乗り心地もアップ出来ることが魅力です。

このように、純正バイクを自分好みにカスタマイズできるパーツがたくさん存在します。これまでカスタム経験がなかった方も、ぜひ自分だけのオリジナルバイクにカスタムしてみましょう。

バイクのカスタムをすることで、走行性能を高めたり、デザインを自分好みのものにしたりすることができます。